Solon

生活情報、ゲーム、旅行など 雑多ブログ



カテゴリ:海外旅行 > カンボジア

カンボジアの観光地ではそこら中にトゥクトゥク(三輪タクシー)がいます。

この安いトゥクトゥクをおすすめする人が多いですが、結論から言うと私は断然クルマ派です。

トゥクトゥクはやめた方がいい!という理由を説明していきます。

続きを読む

プノンペン滞在中の観光スポットとして、この2箇所は外せません。
クメール・ルージュ/ポルポト時代の負の歴史を学ぶことができます。

観光するにはバスツアーがおすすめです。
トゥクトゥク等で行けなくもないですが、長距離なのでちょっと危険だと思います。

私は半日の15ドル英語ツアー(移動のみ、現地ガイドなし)で行きました。
どちらのスポットでも日本語の音声ガイドを借りることができるので、英語のツアーで大丈夫だと思います。

続きを読む

プノンペン国際空港は小さな空港で、レストランの数も少ないです。
ここでご飯を食べた場所がとても安くておいしく、おすすめだったので紹介します。

空港に到着して外に出ると、バーガーキングやSIMカード販売カウンター、吉野家が並んでいます。

一見見落としてしまいがちですが、吉野家を過ぎて少し駐車場側に離れたところに、
屋外のフードコートのような場所があります。

続きを読む

11月末~12月上旬にかけて、カンボジアのシェムリアップ周辺、アンコールワット等の遺跡巡りをしました。

angkor

すごく暑い雨季 と そこそこ暑い乾季 の2シーズンがあるカンボジア。
私が旅行に行ったのは乾季である12月だったので、正直暑さに関しては若干なめていました。

しかし、実際行ってみると驚くほど暑い!
何が暑いかというと、まず風がほとんどないこと。
そして遺跡は日影が少なく、地面も石なので照り返しがものすごいのです。

ジャングルは木があって日陰にいればそこそこ暑さが凌げるのですが、
観光するような場所はほぼオープンスペース。

遺跡近くに涼めるような建物もありません。
簡単なレストランも屋根のみで壁はなし、もちろんエアコンもなし。

最高気温は毎日32~33℃だったのですが、日本の真夏以上に暑く逃げ場がないと感じました。


そこで私が遺跡観光に必要だと思ったものをリストアップします。
続きを読む

このページのトップヘ